マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  女性が本能的に惹かれるテストステロン!
テストステロン-1
女性が本能的に惹かれるテストステロン!
wendy
2018年2月5日
Loadingお気に入りに追加

本日は男性ホルモンであるテストステロンについての記事をご紹介します。

男らしさをはかる基準の一つであるテストステロン

テストステロン-1

男の子は子供の頃から良く「男らしくしなさい」などと言われる事が多いです。
この男らしい、男らしさとは男性が考えるものと女性が考えるものとでは大きく違いがあります。
男らしさをはかる基準として使われるものの中に、男性ホルモンでもあるテストステロンがあります。

テストステロンは社会で人と関わるときに自分の意見を主張する、物事を判断する時に使われる事が多く、的確な判断を瞬時に下す事が出来ます。
またテストステロンは自分の縄張りを守ると言う事もおこないます。
これは自分が大事にするもの、たとえば彼女や家族のために正しい判断を行うことに繋がっていきます。


女性を守り、女性を安心させることのできるテストステロン

テストステロン-2

女性の目線から見て男らしさとは、肉体的に女性よりも優れている事はもちろんです。
しかし、日常生活をしていく上で男性が的確にまた正しい判断をおこなうことは、頼りになる、安心できると言った精神的な安らぎも与えます。
男性に多く分泌されるテストステロンが女性を守るという行為を生みだし、女性を安心させることが男らしさに繋がっていくものだといえます。

男性のテストステロンの分泌は、逆に仕事から家に帰ってかわいい子供の顔を見た時に下がります。
これは男性が安心している、くつろいでいる時に見せる症状です。
男性が時折見せる違った面が女性に対してまた魅力的に見えることもあるようです。


まとめ

テストステロンが多くなければ男らしさもイマイチです。そして、テストステロンが多い人ほど、テストステロンの分泌が下がった時に魅力を感じるということです。日頃からテストステロンを増やし、男をあげていきましょう!

この記事を書いた人

wendy wendy

♦︎30代女性 ♦︎好きなこと:カメラ、食べ歩き

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.