マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  男らしさ >  オフィスで好かれる男性の気遣いとは!?
オフィス-3
オフィスで好かれる男性の気遣いとは!?
2019年7月13日
Loadingお気に入りに追加

気遣いのできる男性はオフィスでもプライベートでも女性から好かれます。



あなたは気遣いに自信がありますか?本日はオフィスで好かれる気遣いについてみていきます。



オフィスではどんな気遣いが女性から好かれるのでしょうか。



早速みていきましょう!


オフィスで好かれる気遣い①声を掛けてくれる

オフィス-1

例えば女性社員より先に帰宅する際、知らん顔して帰っていませんか?



もちろん女性より先に帰ってはいけない規則などありませんが、そんな時に「まだ時間かかるの?」「残るようだけど大丈夫?」と声を掛けてもらえるだけで女性は嬉しいものです。



女性も声を掛けてもらったからと言って仕事を手伝ってもらえるかも!とは思いません。



ちょっとした気遣いが嬉しいのです。



そしてちょっとした声掛けができると言うことはコニュニケーション能力も高い証拠なのです。


オフィスで好かれる気遣い②飲み物などの小さな差し入れ

オフィス-2

フロアーや部署の大きさにもよりますが、外出から帰って来る際に自分の飲み物と一緒に部下にも飲み物を買って来てくれる。



いつも仕事を頑張っている部下に夜食を差し入れしてくれる。



そんな小さな差し入れができる男性は女性からも部下からも好かれるでしょう。



気遣いとは高価なものを人にあげたり、見返りを求めて差し入れをすることではありません。



自動販売機で買った飲み物、コンビニで買った小さなスイーツで十分なのです。



そして頻繁でなくて良いのです。たまには差し入れしてみてはいかがですか?


オフィスで好かれる気遣い③重たいものなどを運んでくれる

オフィス-3

女性がコピー用紙などの重たいものを運んでいたらそれに気付いてサッと代わって運んでくれる男性は気遣いがあります。



もちろん仕事中ですから集中していたり、常に周りをキョロキョロしているのも不自然です。



でも鈍感で女性に重たいものを運ばせる男性も中にはいるのです。



「あいつは鈍感だ!」と噂されないよう、ちょっとした気遣いができていますか?


まとめ

オフィスでの気遣いはいかがでしたか?あなたは出来ていますか?



女性は小さな気遣いができる男性を好みます。



常に自分中心では女性から嫌われてしまいます。



小さな気遣いが出来る男性を目指しましょう!

Copyright © 2019 MACHO. All Rights Reserved.