マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  見習いたい!ポジティブな人が普段心がけている6つのこと《後半》
ポジティブ-2-1
見習いたい!ポジティブな人が普段心がけている6つのこと《後半》
352 macho
2017年12月27日
Loadingお気に入りに追加

生きていれば時に辛く、暗闇の中に入ることもありますし、大きな壁にぶち当たることもあるでしょう。そんな時に、ポジティブに前を向いて歩いて行ける人と、後ろ向きになってしまう人がいます。せっかく与えられた人生を、どうせならポジティブに捉え、前に進みたいと思うものです。では、ポジティブな人は普段どのようなことを心がけているのでしょうか。昨日に引き続き、ポジティブな人が普段心がけていることをご紹介します。いよいよ《後半》の3つです!


ポジティブな人!逆境こそ喜びと感じられる

ポジティブ-2-1

ポジティブな人は逆境に立たされた時に心が折れたりくじけたりするのではなく、適度な緊張感でワクワクと立ち向かう勇気が湧いてくるのです。なかなかこのようにポジティブに捉えることは難しいと考えられがちですが、いつも同じこと・いつもやっていて慣れていることを繰り返すだけでは成長は見込まれませんが、逆境こそ成長するチャンスだと捉えることが出来るのです。



確かに逆境は成長するチャンス!前向きに進んだ先には達成感と自信が必ずついてくるのです。逆境も考え方一つで変わるのですね。


ポジティブな人!他人と自分を比較しない

ポジティブ-2-2

他人の目や他人からの評価を気にしたり、他人のことを気にかけて生きていくのは、本来の自分らしさが失われて息苦しくなってしまいます。しかし、ポジティブな人は他人の価値観や他人からの評価を真に受けず、“自分は自分”と考えられるのです。自分の価値観を尊重し、自分で自分を評価する。それには芯がブレず、自分に自信を持っていなければいけません。



他人と比較せず、自分自身と正直に向き合い、自分自身に自信を持っていますか?


ポジティブな人!失敗を後悔しない

ポジティブ-2-3

失敗は誰でも良いものではありません。失敗を恐れるとトラウマになってもう次回はやりたくない・体がこわばって本領が発揮できない・または失敗を悔やんでいつまでも気持ちが晴れない・・・そんな方もいるでしょう。しかし、ポジティブな人は例え失敗をしても後悔するのではなく、反省をして次に繋げるのです。



後悔しても何も変わりませんが、反省は次に繋がります。「何が問題だった?→これを教訓に次回からは◯◯しよう!」と反省することにより、次に繋げることができ、今回の失敗も無駄にはなりません。後悔せずに、反省をしてみませんか?


合わせて読もう!

見習いたい!ポジティブな人が普段心がけている6つのこと《前半》


まとめ

いかがでしたか?ぜひポジティブな人が心がけてる6つのことを参考にしてみてはいかがでしょうか。せっかくならポジティブに生きたいものですね。

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.