マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  トレーニング >  たるんだお腹を卒業!腹筋の鍛え方
腹筋-1
たるんだお腹を卒業!腹筋の鍛え方
2018年1月6日
Loadingお気に入りに追加

もうすぐ夏本番!海やプールで筋肉を見せるチャンスです!彼女と海やプールへ行ってもたるんだお腹ではカッコ良くありませんね。本日は「女子の好きな男の筋肉」でも常に上位を独占している腹筋の鍛え方です!

 

腹筋の基本!腹直筋を鍛えよう!

腹筋-1

今回の腹筋は基本中の基本である腹直筋を鍛えましょう!腹直筋は腹部の中心にあり、主に体幹を前屈させる筋肉で、ここを鍛えると憧れのシックスパックになるのです!シックスパック、実は誰でも元々割れているのをご存知ですか?元々割れているのに、皮下脂肪がついてしまい、見えなくなってしまっているのです。悲しい・・・。

ということは、付いてしまった皮下脂肪を落とさなければなりません。そんな方は有酸素運動も取り入れて、皮下脂肪を燃焼させましょう。効果的な順番は「筋トレ」→「有酸素運動」!先に筋トレをすることにより糖を消費し、次に行う有酸素運動では脂肪のみを消費してくれます。

 

腹直筋を正しく鍛え、カッコいい腹筋へ

腹筋-2

それでは腹直筋の正しい鍛え方をご紹介します。

1、仰向けになり、ひざを曲げる
2、腹筋を意識してゆっくり体を起こし、ゆっくり元に戻る

元に戻る時は完全に体を寝かせてしまうのではなく、少し浮かした状態にし、またゆっくり体を起こす。そこで大事なのが呼吸!起き上がる時に息を吐く。体を元に戻す時に息を吸う。そしてゆっくり行うことで腹筋に負荷がかかり、関節への負担も軽減されます。たくさん数をこなすよりも、効率良く効果が出せます。1セット15〜20回を2〜3セット、週3〜4日を目安にやりましょう。

 

まとめ

腹筋を意識し、呼吸と速度にも注意して見ましょう。何事も「継続は力なり」!たるんだお腹を卒業すれば、自信も付きます!あこがれのシックスパックで夏を満喫しましょう〜

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.