マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  男らしさ >  恋愛や結婚がうまくいく男女関係と、うまくいかない男女関係とは!?
恋愛_結婚_男女関係_うまくいく3
恋愛や結婚がうまくいく男女関係と、うまくいかない男女関係とは!?
2019年5月5日
Loadingお気に入りに追加

みなさん、恋愛や結婚生活は、うまくいっているでしょうか。



世の中のカップルの3分の1はうまくいっていると言われていますが、それ以外はうまくいっていないという事ですね。



このように、恋愛や結婚がうまくいく男女関係と、うまくいかない男女関係があるのはなぜなのでしょうか。



本日は、3パターンの男女関係を示し、うまくいく男女関係と、うまくいかない男女関係について、徹底的に見ていきましょう!



それではスタート!


うまくいかない可能性、80%!支配的な男!

恋愛_結婚_男女関係_うまくいく

あなたは相手を支配しようとしてませんか?



うまくいかない例で多いのが、支配的な男性です。



支配的な男性というのは、相手を自分の支配下に置きたがります。



そして、自分の思い通りに動かなかったりすると、すぐに感情的になります。



つまり、「自分の立場が上」だと思ってしまっている「痛いタイプ」です。



このような関係では、女性が文句を言わず、言うことを聞いてくれている時はうまくいきます。



ただし、長い年月が経つと、女性の方も「この人の言うことは、間違っている」と感じるようになります。



なぜなら、このタイプの男性は「自分にとって都合の良い感情的な考え」しか持っていないからです。



賢い女性ほど、このような点を見抜き、相手に反論するようになります。



そうなると、支配的な男は感情を振りかざすだけで、正論を言えなくなります。



このような状況になると、女性の方が「この人、ダメだな。。」となり、破局を迎えてしまうのです。



自分が「支配的な男」になっていると感じる人は注意が必要ですね。


うまくいかない可能性、60%!女性にペコペコ、奴隷男!

恋愛_結婚_男女関係_うまくいく2

次は、女性にペコペコする奴隷男です。



これは女性側が強く、男性側の立場が弱いケースに起こるパターンです。



本人たちはそのように思っていないかもしれませんが、知らず知らずの内に力関係が決まっていて、女性の言うことが正しく、常に男性が女性の言うことを聞いています。



このような関係では、男性が忠実にペコペコしている間はうまくいきます。



女性を立てることで、スムーズに進むことが多いからです。



ただ、このような関係は、男性側のストレスがたまってくるのも事実です。



そのような時に、お酒などを飲んで、酔った勢いで、女性に文句を言ってしまったら、さぁ大変です!!



女性からすると、これまで忠実に言うことを聞いてくれていた男性側が反論してきたわけですし、お酒の勢いを借りたりして反論するわけですから、気分の良いものではありません。



女性はギャップに弱いと言われますが、この反対のギャップは、女性の「うんざり感」を高めるには最高の出来事になります。



こうして、ペコペコする奴隷男は、いずれ関係を悪くしてしまうケースがあるので、注意しましょう。



尽くすのであれば、一生、尽くす覚悟が必要だと言うことをお忘れなく!


うまくいく可能性90%!パートナー男!

恋愛_結婚_男女関係_うまくいく3

最後は、最もうまくいく可能性が高いパートナー男です。



パートナー男とは、女性を上にも下にも見ず、対等なパートナーとして考えるタイプです。



このタイプの男性と付き合った女性は、すごく自然に居られます。



なぜなら、常に対等な関係を保つことを意識しているため、お互いが好きなことや嫌なことをきちんと言い合えるからです。



うまくいかない関係の多くは



相手に言いたいことが言えないストレスがたまり、最後に爆発する



という事です。



このような状況になるのは、「主従関係のようなものが出来上がり、弱い方が強い方へ、言いたいことが言えない」ということが起こるからです。



ところが、パートナー男の場合は、常にフラットな関係であり、相手を尊重できるため、相手の意見にも正しく耳を傾けることができます。



そして、自分の意見もしっかりと言うことができます。



つまり、お互いが無駄なストレスを溜めることなく、自然体で生活する事ができるのです。



このような関係では、何か問題が起こっても相手のせいにせず、一緒に問題を解決しようという意識が芽生えるので、常に協力した良い関係を保つ事ができるのです。


まとめ

いかがでしたか。



3パターンのうち、自分がどのパターンの男性に当てはまっていたでしょうか。



男女関係でうまくいかない場合には、必ず原因があります。



自分自身がうまくいかない原因を作っていないのか、いま一度、振り返ってみるのも良いかもしれませんね!

Copyright © 2019 MACHO. All Rights Reserved.