マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMACHO!

お気に入り
MACHO! >  男らしさ >  もう、うんざり!面倒くさいと思われる男性の3つの言動
面倒くさい-2
もう、うんざり!面倒くさいと思われる男性の3つの言動
2018年4月2日
Loadingお気に入りに追加

会社や趣味の集まり、合コンなど女性との会話の中で、「面倒くさい男」とレッテルを貼られた瞬間にもう次はありません。男性が気が付かない、女性が気にする言動をあげて見ました。当てはまるものがないか早速見ていきましょう。


自慢ばかりする男性

面倒くさい-1

良い大学を卒業し、大手企業に勤めていて確かにお給料も良さそう。でも話の端々に自慢が出てくる男性。本人は自慢している意識はなく、でもその行動や言動には「俺って他の人とは違う」と思っている気持ちが見え見えです。その場の雰囲気を壊すわけにはいけませんから、誰もが差し当たりのない態度で接しますが、女性からは面倒くさいと思われてしまいます。誰だって人の自慢話は面白くないですよね。


言い訳が多い男性

面倒くさい-2

自分の否を認めてしまえば良いのに、なんだかんだと言い訳をする人。または否を認めても色々な言い訳をする男性に、女性は女々しいと思ってしまいます。自分を正当化したいの?でも素直に謝ってくれればそれで終わるのに・・・面倒だなと思われてしまいます。相手に自分を良く見せたいと思う気持ちから言い訳をしてしまうのかもしれませんが、逆効果をなってしまいます。素直に否を認めてしまった方が女性に好かれますよ。


人に意見を聞いておきながら、結局自分の意見が正しいと通す人

面倒くさい-3

何処に食べに行こうか?何の映画が見たい?などとこちらに意見を聞いておきながら、結局自分の意見を押し通す人。だったら最初から自分の意見を言えば良いのにと思われてしまいます。こういった男性には、自分の意見が正しい、そしてそれを認めさせたいと言う気持ちの表れです。仕事においても同じことが言えるでしょう。時には人の意見も取り入れられる男性になれると男の株は上がります。


まとめ

いかがでしたか?思い当たる点がある方は、面倒くさいと諦められる前に、少しでも改善したいですね。

Copyright © 2019 MACHO!. All Rights Reserved.