マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  さりげなく英語が話せる男性は男らしい!
英語-1
さりげなく英語が話せる男性は男らしい!
3,644 macho
2018年2月4日
Loadingお気に入りに追加

本日はさりげなく英語が話せる男性についての記事をご紹介します。

英語が話せる男性は男らしい!

英語-1

英語が話せる男性は魅力的ですね。
それは単純にカッコいいからです。
日本にいると、海外に留学した経験のある人を除けば、英語がペラペラに話せる人というのは少ないですよね。
学生の頃に何年も勉強したハズなのに、大部分の日本人は英語が話せず、ちょっと英語が苦手です。
英語が話せると、自分には出来ない能力に対する憧れという意味において、かなり尊敬の目で見られます。


英語が話せる男性は仕事ができるイメージ!

英語-2

英語が話せる男性というのは、外国に旅行しても頼りがいがありそう、世界の人との輪が広がりそう、という印象を受けます。
頼りがいがあったり、広い目で世界を見つめることができる能力があるというところに男らしさを感じます。
仕事で海外を飛び回っている男性も素敵ですね。
英語が話せる男性は、仕事が出来るというイメージがあり、男らしさを感じます。

ちなみに、英語が話せると自分から言っておいて実は話せない男性については、間違いなく女性の評価はガタ落ちです。
本当に英語が話せる男性は、英語を話すことがスゴイことであるとは感じていないため、自ら英語が話せることを他人には公言しません。
ですので英語が必要なシチュエーションで予想外に男性が英語で話すと、驚きも加わって男らしいという高評価を得られるのです。


まとめ

英語が話せても、自慢してはいけません!さりげなく英語が話せるというのがポイントなのですね!


男らしさを上げるためには、ワックス選びも大切!

原宿発・注目度No.1美容室 OCEAN TOKYO から渾身のヘアワックスが登場。個性を最大限に引き出す自分に自信をもてる髪型に。



OCEAN TOKYOとは

メンズを中心に圧倒的な人気を誇る原宿発の美容室 OCEAN TOKYO。実力はもちろん、SNSでも絶大な人気を誇る高木琢也氏、中村トメ吉氏、三科光平氏を筆頭に若きエンターテイメント集団が新しい美容師のあり方も創造。彼らが何度も繰り返すのは「髪が変われば、人生が変わる」というメッセージ。「かっこよくして、必ず君の人生を変える」という強い意志が商品に込められています。

オーシャントリコ
ヘアワックス
(クレイ)
80g
ボリューム×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(オーバードライブ)
80g
マット×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(シャインオーバー)
80g
ツヤ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エッジ)
80g
シャープ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エアー)
80g
エアリー×キープ  
オーシャントリコ
ヘアワックス
(ナチュラル)
80g
ルーズ×キープ
Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.