マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  アラサー女性が心奪われる食事デートでの男性の気遣いとは《デート当日》
アラサー-2-3
アラサー女性が心奪われる食事デートでの男性の気遣いとは《デート当日》
638 macho
2017年11月15日
Loadingお気に入りに追加

アラサー女性との初めてのデート!まずはお互いを知るために食事デートを計画している男性も多いはず。そんな食事デートでは男性のさりげない気遣いが大切になります。男性としての魅力をアピールするために、抑えておくべき気遣いについて学んでいきましょう!昨日に引き続き、本日は《デート当日》です!では早速みていきましょう。


お店までの道のりが完璧

アラサー-2-1

待ち合わせの場所からお店まで、道に迷ったりウロウロしてしまってはちょっとカッコ悪いものです。お店までの道のりでは余裕を持って会話をしたいものですね。「今日のお店は◯◯が美味しいらしいよ!楽しみだね!」「和食が好きだと聞いたので、和食のお店にしたんだ!」こんな会話をしてお店に行きたいものです。

あらかじめお店までの道のりを予習して、スマートにエスコートしてあげましょう!きっと女性の気持ちも盛り上げるでしょう。


お店のドアを開けて上げる

アラサー-2-2

さて、お店まで順調に着きました!ホッとして自分でドアを開けてズカズカと中へ入ってしまってはNGです。これではレディファーストではなく、自分勝手な人に思われてしまいます。お店のドアを開けて、女性を先に入れてあげましょう。これらの行為を恥ずかしがらずに自然とできる男性こそ気遣いのできる証拠です。

そんなことやったことない!ではなく、さりげなく自然とできるよう、普段から心がけてみませんか?紳士的な男性は女性からモテるのです。


料理に対してスマートな対応

アラサー-2-3

あらかじめお店のおすすめ料理を把握しておけば、女性がメニューに迷っていても「このお店は◯◯が美味しいみたい。どうですか?」とスマートな対応ができるものです。そしてワインリストを渡されておどおどした態度では女性も不安になってしまいます。男性から「このワインでどうでしょうか」とエスコートしてあげれるのも良いでしょう。

女性は男性にリードしてもらいたいという願望があります。そして自分から「これ!」と頼みにくいものです。メニュー選びでも男性からエスコートしてあげる気遣いが必要なのです。


さりげなくお会計を済ませておく

アラサー-2-3

ここが一番肝心な場面なのではないでしょうか!男らしさが発揮されるお会計では、女性が席を立ってる間にお会計を済ませておくことです。この行為を何度やられても「気が利く!」「スマートな対応!」「かっこいい!」と感激するのが女性です。最後のお会計で男らしさを発揮しましょう。

間違っても「割り勘が良かった」「高い支払いだ」なんて思ってはいけません。男らしくカッコ良い男性こそ、「喜んでくれて嬉しい!」と思えるものなのです。


合わせて読もう!

アラサー女性が心奪われる食事デートでの男性の気遣いとは《デート前》


まとめ

いかがでしたか?アラサー女性の心を掴む心遣いで男を上げていきましょう!

Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.