マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  男らしさ >  初めてのデートでは男性の会話が重要!会話に行き詰まっても口に出さない方が良いネタとは
初めての-2-1
初めてのデートでは男性の会話が重要!会話に行き詰まっても口に出さない方が良いネタとは
873 macho
2020年3月3日
Loadingお気に入りに追加

初めてのデートではお互い緊張するものです。



女性は男性に会話をリードしてもらいたいと思い、男性の中には会話は途切れて行き詰まってしまったという方もいるのではないでしょうか。



しかし、たとえ会話に行き詰まったとしても口に出さない方が良い会話ネタもあります。



本日はそのネタをご紹介します。

初めての-2-1


血液型

血液型の話題は意外と盛り上がるものです。



しかし、これから仲を深めていきたいと思う女性に対しては注意が必要です。



相手の血液型を知らずに勝手な解釈を言ってしまったり、悪いイメージを言ってしまったり。悪気がなくても女性の気持ちを害してしまう恐れも!



間違っても「◯型の女の子とは絶対に合わないんだ!」なんて女性の前では言ってはいけませんね。


過去の恋愛について

「今まで何人と付き合った?」「前の彼氏はどんな人?」など、過去の恋愛について聞くこともやめておきましょう。



お互い知らなくて良いこともあります。



そして、女性は過去は過去と割り切り、“いま”を生きています。



いちいち過去について詮索してくる男性に対して良いイメージは抱きません。



過去が気になったとしても、初めてのデートで聞くのはタブーなのです。


家族ついて

家族構成や親の職業などについて質問をされるのは「ちょっと・・・」と思う人もいます。



もっと仲が深まれば良いのですが、初めてのデートで聞くのは念のため避けましょう。



会話の流れでお互いの家族の話になれば良いですが、会話が行き詰まった途端に聞かれると、まるで面接のようだと感じてしまうのです。



プライベートな質問は仲が深まった頃にしておきましょう。


まとめ

初めての-2-2

いかがでしたか?



会話に行き詰まったとしてもこれらについて聞かれることはもっとマイナス方向に!



できるだけこのような質問は念のためやめておきましょう。

Copyright © 2020 MACHO. All Rights Reserved.