マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  トレーニング >  ベンチプレスの基本を身につける!
ベンチプレス-2
ベンチプレスの基本を身につける!
2018年1月18日
Loadingお気に入りに追加

筋トレは正しいやり方を学ぶ事で、効果が全く違ってきます。本日はベンチプレスの正しいやり方をご紹介します。


ベンチプレスの正しいやり方

ベンチプレス-1

最近ではスポーツクラブで体を鍛えている人も結構多いです。スポーツクラブに行くと、ベンチプレスのできるマシンがほぼどこでも用意されていると思います。ベンチプレスですが、せっかく筋トレをしても正しい方法をマスターしていないと、うまく筋肉に刺激を与えることはできません。そこで以下の方法で筋トレをしてみましょう。


ベンチプレスでのバーベルの上げ方

ベンチプレス-2

ベンチプレスを持ち上げる際には、脇をしめて肩甲骨を寄せるようなイメージで、ベンチに仰向けに寝ましょう。そして持ち上げるときには、かかとをしっかりと地面につけることが大事です。イメージとしては、足で床をける勢いを利用して持ち上げるような感じですかね。少し背中が反って、ブリッジするような形になると思います。でもあまり反り過ぎると腰を傷める可能性もありますから、初心者の場合、お尻は浮かせないようにしてベンチプレスをやった方が良いと思います。

またバーベルをあげるときに、腕の力で何とかしようと思う人が多いみたいですね。これは誤解で、大胸筋の力を使って持ち上げるというのが正しい方法なんです。ベンチプレスするときには、大胸筋を収縮させるイメージを持って、胸からバーベルを押し出す感覚で持ち上げるといいですよ。


まとめ

正しいベンチプレスのやり方を身につけて、効率よく筋トレしていきましょう。

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.