マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  本当に仕事ができる人は、口だけではなく、行動で示す事ができる人だ!
仕事_口_行動
本当に仕事ができる人は、口だけではなく、行動で示す事ができる人だ!
2018年8月27日
Loadingお気に入りに追加

本日は、仕事ができる人とは?というテーマの記事を紹介します。ビジネスパーソン必見の記事です。


口だけの仕事では、必ずどこかで化けの皮が剥がれる!

仕事_口_行動4

一般的に「仕事ができる人」というのは、どういう人でしょうか。



「お金をたくさん稼いでいる人」「仕事を作れる人」など、色々な考え方があると思いますが、これらの人は必ずと言って良いほど、



行動して結果を示す人



であると言えます。そして、仕事ができるフリをしている人というのは、



口先だけで仕事をした気になっている人



だと言えるのではないでしょうか。



仕事では相手を安心させるような「トーク」なども大切なポイントではありますが、それは仕事の一部(うわべ)にしか過ぎません。



うわべだけの仕事は、一時的には良い場合もありますが、これが続くと必ずと言って良いほど「化けの皮が剥がれる」ため、要注意です。


本当に必要なのは、仕事を遂行させるために行動力!

仕事_口_行動2

本当に必要なのは、実際の仕事をしっかり遂行する事です。そのためには、「トーク」だけでは足りません。



仕事を遂行させる行動力が必要になります。この行動力(実行力)が「仕事ができる人に共通した能力」だと思います。



口だけの人は、この行動力(実行力)がないため、仕事を遂行する事ができず、結果として良い仕事ができません。



本当に仕事ができる人との違いは、この「行動力」に差が出てくるという事なのです。



そして、もう一つ必要な事は、「行動力を伴った上で最後まで仕事をやり切る能力」です。



トラブルがあっても、課題があっても、「逃げずに最後まで完遂させる力」。つまり、「やり切る力」が仕事ができる人に共通した力となります。


まとめ

仕事_口_行動3

本当に仕事ができるビジネスパーソンを目指すのであれば、「トーク」を磨くのではなく、「行動力」そして「やり切る力」を磨く事を意識してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.