マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ヘルスケア >  積極的に食べたい!玄米のすすめ
玄米-2
積極的に食べたい!玄米のすすめ
teetree25
2017年5月14日
Loadingお気に入りに追加

健康に気をつかっている人は『白いものより黒いもの』を選んで食べています。男らしくなるには、身だしなみや精神面だけでなく、食べるものにも気を使うべきなのではないでしょうか。本日フォーカスする食べ物は『玄米』です。早速玄米の驚くべき効果をみていきましょう。


玄米とは

玄米-1
http://genmaipower.com

玄米とは籾殻を取り除いただけで精米していないお米です。玄米の糠や胚芽に豊富な栄養素が含まれています。精米されていないので白ではなく褐色です。ではどんなメリットがあるのでしょうか。


玄米のメリット

玄米-2
http://www.kenkojapan.net

ビタミンB1が豊富:
特に玄米には新陳代謝に欠かせないビタミンB1が豊富で、白米の5倍にもなります。ビタミンB1が不足すると倦怠感やイライラ、そして記憶力の低下につながります。ストレス社会で働く男性には積極的に取りたい栄養素ですね。

がん予防:
玄米の糠にはフィチン酸が含まれています。フィチン酸には抗酸化作用があり、がん細胞の発生と繁殖を抑え免疫力を高める効果があります。がんのリスクを低下させてくれる注目の栄養素なのです。

美肌、老化防止:
玄米にはビタミン、ミネラルそして食物繊維が豊富です。これらは美肌、老化防止、ダイエットなどに効果が期待できます。


玄米を食べる時のポイント!

玄米-3
http://mamamoru.com

・しっかり咀嚼:食物繊維が豊富ではありますが、白米よりも固く炊き上がるので消化に時間がかかります。しっかり咀嚼しましょう。

・ミネラル不足に注意:フィチン酸はカリウム・マグネシウム・鉄などの吸収を妨げてしまうので、牛乳や野菜でミネラル不足にならないよう注意しましょう。


まとめ

玄米の驚くべき効果はいかがでしたか?慣れるまでは白米と半々にして炊くのがおすすめです。積極的に食生活に取り入れ、男を磨いていきましょう!

この記事を書いた人

teetree25 teetree25

♦︎20代女性 ♦︎好きな食べ物:和食、タイ料理

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.