マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  男らしさ >  思っているだけではダメ!相手から愛されて大切にされるために・・・
素直-思っているだけ-1
思っているだけではダメ!相手から愛されて大切にされるために・・・
931 macho
2020年7月16日
Loadingお気に入りに追加

どうしても素直になれない、本当は感謝しているのにその気持ちを隠してしまう。



そのような人は多いのではないでしょうか。



でも、それは大切な人(パートナー)を幸せにしてあげることはなく、そして自分も損をしてしまうのです。



たった一度の人生、素直になって得をしてみませんか?



本日は思っているだけではダメ!



相手から愛されて大切にされるために、一緒に見ていきましょう。


勘違いしないで!素直になることがカッコいいこと

素直-思っているだけ-1

男性の中には素直になって感情を表現することが、恥ずかしくてカッコ悪いことだと思っている人がいるようです。



しかし、今や素直な男性こそが女性からモテ、素直な男性との関係は良好なものになるのです。



私たちは人間ですから、感情を持っています。



見返りを求めるわけではなく、感謝を口にされれば誰だって嬉しいものです。



感謝の気持ちだけでなく、素直に謝る気持ち、今思っている感情をお互い話すことが人間関係では大切なのです。


人生は良いことばかりではない。例えば、同じ苦労をするとしても・・・

素直-思っているだけ-2

『本当はこんなの嫌だ』『こんな苦労をするとは思わなかった』と、人生では誰でもこう思うことがあるでしょう。



でも、そんな時に「苦労させてごめん」「いつも支えてくれてありがとう」「今後は◯◯して行こうと考えているんだけど、どう思う?」と、素直に思っていることを話してくれたら、「そんな風に思ってくれているんだ。私もあなたの支えになりたい」と例え嫌なことに直面しても、二人で立ち向かえるものです。



でも、そのような感情を隠し、何を思っているのか相手に伝わらなければ、相手は不愉快そのものです。



「なんで私だけ!」「何か思うことはないの?」お互いが歩み寄り、優しい気持ちは生まれません。



これでは二人とも幸せになれないのです。


素直になることは幸せへの近道

素直-思っているだけ-3

上記で述べたように、素直に感情を共有することは人生を幸せにしてくれるかもしれません。



そして、自分だけでなく、何より大切な人(パートナー)をも幸せにさせ、お互いの関係を良好にしてくれるのです。



素直になることがカッコいいことだと理解し、たった一度の人生を成功させてみませんか?

Copyright © 2020 MACHO. All Rights Reserved.