マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  内面を磨け!男のカッコ良さは、ハード(外見)ではなくソフト(内面)で決まる!
内面_ハード_ソフト_外見
内面を磨け!男のカッコ良さは、ハード(外見)ではなくソフト(内面)で決まる!
236 macho
2018年7月31日
Loadingお気に入りに追加

カッコ良くなりたいと思った時に、ついつい外見ばかり気にしてしまう人がいますよね。でも、外見だけを意識している男性はカッコ悪いですよね。本日は、「本当の意味でカッコ良くなる」ための記事をご紹介します!


ソフト(内面)を意識せず、ハード(外見)ばかり意識している人は劣等感の塊だ!

内面_ハード_ソフト_外見4

男性をパソコンやスマホに例えてみましょう。外見はとても良いですが、使ってみると、全く機能せず、使い物にならない。



このようなPCやスマホは、魅力が無くなり、長く使っていられませんよね。同じように男性もハード(外見)ばかりに気を取られて、ソフト(内面)をおろそかにすると、器の小さな人間に見えてしまい、ダサい!と思われてしまいます。



そもそもハードばかりを気にしている男性の特徴として、



ソフト(内面)に自信がないので、ハードでカバーする



という劣等感のようなところがある可能性が高いです。



自分に自信がある人は、ソフトを磨いていますし、ソフトを磨く自信がないからこそ、ハード(外見)ばかりを気にしてしまうという人が多いように思います。



これでは残念ながら、本当のカッコ良さは手に入らないですね。


男のカッコ良さに必要なソフト(内面)のスキルアップとは!?

内面_ハード_ソフト_外見3

それでは、男のカッコ良さに必要なソフト(内面)のスキルアップとは、どのような事をすれば良いのか。



これは大きく分けて2つのポイントがあります。「頭」と「身体」のスキルアップです。



①頭のスキルアップ
色々な教養を身につけて、自分自身の考えや信念をしっかりと持つことを意識する。教養があり、自分自身の意見や信念をしっかりと持っている人は、話をしていてすぐにわかります。そして、このような人の話は魅力的であることが多いです。



②身体のスキルアップ
トレーニングや食生活を通して心身ともに健康的な身体を作る。健康的な人は、身体から溢れるオーラも違ってきます。これは単に筋肉をつける(マッチョになる)という意味ではありません。マッチョは、ただのハード(外見だけ)です。そうではなく、内面ともに健康的な身体を作るという意識が重要になります。



内面_ハード_ソフト_外見

このように頭と身体を常に鍛えている人は、発言する言葉や、内面から溢れ出る魅力が出てきます。ソフト(内面)を磨くメリットはこのような自然と溢れ出る魅力を高めることになるのです。


まとめ

ハードばかり気にしている男性はダサいです。そんなことにお金と意識を使うのではなく、ソフト(内面)を磨いて、自分自身の価値を上げることを意識する事が大切ですね!


男らしさを上げるためには、ワックス選びも大切!

原宿発・注目度No.1美容室 OCEAN TOKYO から渾身のヘアワックスが登場。個性を最大限に引き出す自分に自信をもてる髪型に。



OCEAN TOKYOとは

メンズを中心に圧倒的な人気を誇る原宿発の美容室 OCEAN TOKYO。実力はもちろん、SNSでも絶大な人気を誇る高木琢也氏、中村トメ吉氏、三科光平氏を筆頭に若きエンターテイメント集団が新しい美容師のあり方も創造。彼らが何度も繰り返すのは「髪が変われば、人生が変わる」というメッセージ。「かっこよくして、必ず君の人生を変える」という強い意志が商品に込められています。

オーシャントリコ
ヘアワックス
(クレイ)
80g
ボリューム×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(オーバードライブ)
80g
マット×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(シャインオーバー)
80g
ツヤ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エッジ)
80g
シャープ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エアー)
80g
エアリー×キープ  
オーシャントリコ
ヘアワックス
(ナチュラル)
80g
ルーズ×キープ
Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.