マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  できる男の秋のスーツの着こなしポイント!
スーツ-3
できる男の秋のスーツの着こなしポイント!
maki-maki
2016年10月10日
Loadingお気に入りに追加

すっかり季節は秋になりました。スーツの着こなしも秋仕様にするとグッと男らしさがアップします。ちょっとしたポイントを押さえて秋のビジネスファッションを楽しみましょう。本日は秋のスーツの着こなしポイントを一緒に見ていきましょう。


落ち着いたネイビーのスーツ

スーツ-1
https://smartlog.jp

気温が下がってきた秋には見た目も落ち着いたネイビーのスーツがオススメです。ネイビースーツと言えばビジネスパーソンにとって定番のスーツでありながら、商談のようなお堅いシーンや結婚式まで幅広く活躍するカラーなのです。無地のネイビースーツなら誰でも無難に着こなすことができ、さらに上を目指すおしゃれさんならネイビーのストライブがオススメです。スタイリッシュでデザイン的にも細身なので、スタイルも良く見える効果もあります。ただ、おしゃれになり過ぎるので職種や大事な商談の時には注意が必要です。


シャツは白ではなくカラーシャツ

スーツ-2
https://lafabric.jp

秋冬には白シャツよりもカラーシャツでシックにきめましょう。特にオススメなのはブルーのワイシャツです。ブルー系の色には「堅実で真面目、信頼感のある印象」を与える効果があるそうです。ですので、ビジネスの場で活躍し、さらに白ワイシャツより季節感を感じることができるのです。無地のブルーワイシャツ、またはブルーのストライプはオススメです。他にも茶系統のチェック柄なども季節感が出てとても良いです。


茶系統のネクタイ

スーツ-3
http://matome.naver.jp

秋冬には茶系統の色のネクタイがオススメです。ブルー系のワイシャツに茶系統のネクタイ、とてもおしゃれな雰囲気になりますね。シンプルに無地の茶色のネクタイではシックにきまりますし、茶系統のドット柄のネクタイでは少し遊び心があり女性から人気がありそうです。秋冬には茶系統のネクタイ、ぜひワードロープの仲間に入れてあげてください。


まとめ

季節によってスーツの着こなしポイントを押さえている男性は女性から見てもおしゃれで素敵です。一年中代わり映えのないスーツ姿から卒業して、毎日着るスーツにもこだわりと気遣いが必要なのですね。

この記事を書いた人

maki-maki maki-maki

♦︎30代女性 ♦︎趣味:旅行、ショップ巡り、楽器演奏

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.