マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  上司目線!好かれる部下と嫌われる部下の特徴とは《前半》
部下-2
上司目線!好かれる部下と嫌われる部下の特徴とは《前半》
2017年1月24日
Loadingお気に入りに追加

働くには同僚だけでなく、上司と良い関係を築くことも大切です。もしかして上司に嫌われているかも?私は上司に可愛がられてる!など、人それぞれだと思います。でもやはり上司に好かれて仕事をしたいものですね。上司に好かれる部下と上司に嫌われる部下の特徴をみていきます。本日は《前半》の好かれる部下の特徴です。早速見ていきましょう。


何でも聞いてくれる

部下-1
http://goodluckjapan.com

仕事を与えられてもわからないことや疑問が出てくるものです。そんな時に素直に質問してくれることは仕事を進めていく上でとても大切になります。曖昧なまま進めてしまったり、知ってるフリは後々問題になりがちです。わからないことや疑問を素直に聞くことは上司とのコミュニケーションにもつながりますし、一緒に仕事を進めやすくなるのです。何でも素直に聞きましょう。


気配りができる

部下-2
http://kenshu.jaic-manabi.com

お願いされた仕事が終わったら次の仕事の指示が来るのを待っていてはいけません。上司から好かれる人は周りを見渡すことができ、何か自分が出来る仕事はないか?と考え、自分から上司に仕事を取りに行けるのです。周りを見渡し気配り出来る部下は好かれるのです。


明るく意思疎通ができる

部下-3
http://tabi-labo.com/228643/communication_04

仕事ではお互いの意思疎通がとても大切です。まずは明るく挨拶が出来る、上司から仕事をお願いしたら明るく引き受けてくれる、そして仕事の説明はやる気を持って聞いている姿は好感を持たれます。明るい挨拶だけでもあなたの印象は変わります。いつでもハキハキ明るくいましょう。


まとめ

いかがでしたか?どうせ仕事をするなら上司や周りの人たちと良い関係を築きたいものですね。ぜひ明日からの参考にしてみてください。

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.