マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  頼れる男になるための虎の巻《前半》最近の男は頼りない!
頼れる_男_頼りない2
頼れる男になるための虎の巻《前半》最近の男は頼りない!
937 macho
2019年2月17日
Loadingお気に入りに追加

最近の男性は“頼りない”なんて言われがちです。



よく言えば控えめで低姿勢、でも女性からは頼りないと思われているようです。



今回は頼りないと思われてしまう男性の特徴と、頼りない男性から脱出するための方法についてみていきます。



本日は《前半》の『頼りない男性の特徴』です。



あなたは当てはまっていませんか?


女性に対するアプローチ力がない

頼れる_男_頼りない2

肉食系女子という言葉がすっかり浸透している通り、女性の方が自分の気持ちをストレートにぶつけられるパワーを持っています。



でも逆に男性は気になる女性やデートに誘いたい相手がいてもなかなかアプローチできないようです。



たとえ断られたって死ぬわけではありません。



そして断られることは恥ずかしいことでもないのです。



自分から女性にアプリーチできない男性は頼りないと思われてしまうのです。


責任感がない

頼れる_男_頼りない

自分がミスをした時や何かトラブルが発生した時に、素直に自分の責任だと認められずに人のせいにしてしまうのです。



そんな頼りない男性は自分のことが可愛く、自分の責任であることを恐れてしまうのです。



でも自分を守ることに必死な姿は情けなく、周囲からは頼りないと感じられてしまうのです。



こんな男性とは「一緒に協力してがんばろう!」とは思ってもらえないのです。


経済力がない

頼れる_男_頼りない3

経済力がないことも頼りない特徴の一つですね。


最近の男性は嫌なことがあるとすぐに仕事をやめてしまったり、収入が安定しない人が多いようです。



嫌なことがあるたびに転職されては女性は安心してついて行きたいとは思えません。



現実問題、どこで働いても不満がなくなることはありません。



やっぱり稼げる経済力のある男性は魅力に溢れ、男らしいと言えるのです。


決断力がない

頼れる_男_頼りない4

女性は男性にリードしてもらいたいという願望を持っています。



例えばデートでの行き先を提案したり、ディナーのお店の予約をしてくれていてデートをリードしてくれるような男性に憧れます。



いつもデートの行き先は同じ、肝心なデート中にメニューがいつまでも決められない、そしてなんでも女性任せになっていませんか?


自己主張しない

頼れる_男_頼りない5

争いごとになったり、自分の言った意見に対して詰められたら面倒だからと自己主張をしない男性が増えています。



一見低姿勢で優しいのかと思われがちですが、信念や情熱が薄いのでいざという時に諦めずに粘る力がありません。



いざという時に頼りにならないのは致命的ですね。


まとめ

いかがでしたか?



次回は頼れる男になるための方法について見ていきます。



“頼れる男”になってみませんか?

Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.