マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  トレーニング >  トライアスロンのトレーニング方法(バイク編)【トライアスロン】
トライアスロン-2
トライアスロンのトレーニング方法(バイク編)【トライアスロン】
1,323 macho
2020年5月1日
Loadingお気に入りに追加

前回はトライアスロンのスイムの練習方法についてお伝えしました。



本日はバイク編です!では、さっそく見ていきましょう。


バイクの練習量

トライアスロン-1

バイクの練習は時間を取られるので、ほとんどの方は土日で練習する方が多いです。



スイムやランの練習に加えて週1回はバイクの練習ができると良いですね。



トライアスロン初心者が参加する大会であれば、バイクの距離は多くて40kmです。



1回の練習量は40km前後を目安に練習し、40kmを休まず走りきれるように目標を立てましょう。



もちろん初心者の方は徐々に距離を延ばしていきましょう。



まとめてみると



・週1回バイクの練習
・1回のバイクの練習量は40km
・バイクの練習に慣れてきたら、月間200〜500kmを目標



まずはしっかりバイクの乗り方から教えてもらいたい、そしてなかなか一人での練習に限界を感じるという方は、練習会や講習会に参加すると良いでしょう。


バイクの練習にオススメ「ルートラボ」

トライアスロン-2

実際バイクの練習をしようと思っても、どこを走ったらいいのかわからないという方が多いと思います。



そんな時にオススメなのが「ルートラボ」というサービスです。



ルートラボはバイクコースを見つけたり、自分で走るコースを作ることが出来るのです。



ルートラボを利用している方が作ってくれたコースを公開しているので、自分の家の近くのコースを探して参考にして走ることが出来るのです。



さらに嬉しい機能として、走行距離や最高標高なども見ることができます。



ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。


まとめ

なかなか練習のしにくいバイクですが、徐々に距離を延ばしていけるよう目標を持って練習に励みましょう。



不安な方は練習会や講習会に参加するのも良いですね!

Copyright © 2020 MACHO. All Rights Reserved.