マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  トレーニング >  トライアスロンにかかる費用【トライアスロン】
トライアスロン-1
トライアスロンにかかる費用【トライアスロン】
m_ken_94
2018年2月24日
Loadingお気に入りに追加

トライアスロンというと、経営者などがするスポーツで、敷居も高いしお金がかかるイメージをお持ちではないでしょうか。しかし、初心者の方が揃えるグッズなどは出来るだけ低価格なものを選んだり、一気に揃えずまずはレンタルしてみるなどの対策もあります。本日はトライアスロンにかかる初期費用についての記事をご紹介します。


トライアスロンの初期費用はいくらかかる!?

トライアスロン-1

下記はおおよその価格を記載しています。
出来るだけ低価格なものにするなどしてもおおよそ20〜30万円くらいの予算を取る必要があります。

・ランウェアとシューズ 10,000円前後
・スイム用品(水着、ゴーグルなど) 5,000円前後
・ウェットスーツ 30,000〜60,000円
・ロードバイク 100,000〜250,000円
・バイク用品(ヘルメット、シューズなど) 30,000円〜

この中でもバイク選びが一番重要です。何軒かバイクショップを周り、自分に合ったショップを見つけましょう。そして色々な相談にものってくれると思いますので、初めての方は相談しながら納得のいくものを購入しましょう。


その他費用あれこれ

トライアスロン-2

毎日の練習にかかる費用ですが、ランとバイクに関しては外で走れば良いのでお金はかかりませんね。かかるのはプール代のみで、市や区のプールは1回400円くらいなので、月にかかる費用も抑えられます。
大会参加料は距離が長くなればなるほど金額が上がり、初心者向けのスーパースプリントやスプリントディスタンスはおおよそ10,000〜15,000円となっています。そして、交通費や宿泊費の他、バイクの輸送費などが当然必要となります。

その他にも細々としたものは必要になるかと思いますが、大きな金額としてはバイクなどの初期費用と大会参加費用になります。


まとめ

それなりに費用がかかるトライアスロンですが、それ以上の価値があるのではないでしょうか。初心者の方には色々とサービスが企画されていますので、それらを利用してトライアスロンに挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

m_ken_94 m_ken_94

♦︎20代女性 ♦︎好きなもの:漫画

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.