マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  トレーニング >  腕立て伏せの正しい筋トレ方法
腕立て伏せ-2
腕立て伏せの正しい筋トレ方法
kinnikun
2017年12月27日
Loadingお気に入りに追加

筋トレは正しい方法で行う事で短い時間で最高のパフォーマンスを上げられるものです。短い時間で効果的な筋トレを行える方法をご紹介します。

 

正しい腕立て伏せをマスターする

腕立て伏せ-1

みなさん、腕立て伏せをした事はあると思いますが、正しい腕立て伏せの実施方法を出来ていますか。同じ時間トレーニングしても、筋肉の付き方はことなります。せっかく時間をとって筋トレするのですから、正しい方法で行った方が、効率的ですね。基本的には、力を入れる時に息を吐く。ゆっくり行う事が大切ですが、それ以外の細かいポイントを紹介していきます。

正しい腕立て伏せをする時のポイント

腕立て伏せ-2

◾️ポイント1
体幹の線を保ったまま体を起こす



◾️ポイント2
息を吐きながら体を起こす



◾️ポイント3
肩を動かさない



◾️ポイント4
肘を伸ばし切らずに次の「伏せ」に移行


まとめ

いかがでしたか。正しい筋トレ方法を学んで、効率的にマッチョな体を作っていきましょう。

この記事を書いた人

kinnikun kinnikun

♦︎20代男性 ♦︎好きな食べ物:ささみ、バナナ ♦︎筋トレ動画担当

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.