マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その①》
気遣い-1
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その①》
wendy
2017年10月16日
Loadingお気に入りに追加

ビジネスでもプライベートでも、メールにはその人が現れるものです。特にビジネスメールでは気遣いのあるメールによって、『仕事がしやすい』『スムーズに進む』『信頼できる』と思われるメリットがあるのです。あなたのメールには気遣いがありますか?本日はメールにも現れる気遣いについてみていきます。


返信が曖昧になっていませんか?

気遣い-1

例えば「明日のご都合はいかがですか?もしお時間があればスカイプで打ち合わせ出来ますか?」とメールが届いたとします。あなたならどのように返信をしますか?



・明日OKです
・OKです



なんて曖昧な返信をしてしまっていませんか?これでは「何時ならOKなの?」とまた相手に質問をさせてしまいます。どうせなら一度の返信で完結させればお互いの時間をロスさせずに済みますね。

気遣い-2



では、どんな回答をすれば完璧でしょうか。



・明日のスカイプでの打ち合わせですが、13時からでしたらOKです。13時にこちらから発信します



このような返信でしたら、一度できちんと回答したことになりますね。ビジネスパーソンは皆忙しいのは一緒です。一度の返信で完璧に相手に伝わる返信を心がけましょう。


まとめ

気遣いは大切です。特にビジネスでは『仕事のできない人』だとレッテルを貼られてしまいます。メールにも気遣いを心がけましょう。

この記事を書いた人

wendy wendy

♦︎30代女性 ♦︎好きなこと:カメラ、食べ歩き

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.