マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その⑧》
気遣い-メール-7-1
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その⑧》
wendy
2017年12月17日
Loadingお気に入りに追加

ビジネスでもプライベートでも、メールにはその人が現れるものです。気遣いのあるメールが書けていますか?特にビジネスメールでは気遣いのあるメールによって、『仕事がしやすい』『スムーズに進む』『信頼できる』と思われるメリットがあるのです。本日は《情報がまとまらずに、バラバラとメールが届く!》という問題にフォーカスしてみます!


情報がまとまらずに、バラバラとメールが届く

数分おきに何通ものメールが一人の人から届いたなんて経験はありませんか?何通ものメールを受け取った方は困惑し、メールを受け取った方がその情報を整理しなくてはいけなくなってしまいます。とても迷惑なことですし、効率が非常に悪くなってしまうのです。

気遣い-メール-7-1



どうするべき?


何通もメールを送ってしまう人はメールの内容や情報を整理できていないことが多いのではないでしょうか。そして、いくら急いでいるからとは言え、反射的にバラバラとメールを送っては後々勘違いや情報の漏れが発生してしまうという危険性があります。

・まずはその場で思ったことや情報を反射的に送ってしまう前に、情報をまとめ、自分で理解する。
・その上で文章にし、相手が理解できる内容になっているか読み返してみる。
・情報を一つにまとめて一回で済むメールに!

気遣い-メール-7-2



反射的に情報を送ったり報告するのではなく、情報をまとめて送る気遣いが必要となるのですね!


合わせて読もう!

気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その①》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その②》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その③》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その④》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その⑤》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その⑥》
気遣いの有無はメールにも現れる!気遣いのあるメール術とは《その⑦》


まとめ

反射的にメールを送ってしまっては、相手の手間を取らせてしまいます。まずは自分が情報を整理し、理解することが大切なのです。

この記事を書いた人

wendy wendy

♦︎30代女性 ♦︎好きなこと:カメラ、食べ歩き

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.