マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  イベント >  20回記念大会!板橋CITYマラソン2017【マラソン大会情報】
板橋-1
20回記念大会!板橋CITYマラソン2017【マラソン大会情報】
Macho!編集部
2016年11月7日
Loadingお気に入りに追加

河川敷で変化のないコースではありますが、都民を始めアクセスが良いので東京近郊の人にも参加しやすい板橋CITYマラソン。本日は板橋CITYマラソン2017情報をお伝えします。


板橋CITYマラソンの特徴

板橋-1
http://i-c-m.jp

大会名称  : 板橋CITYマラソン2017
開催日時  : 2017年3月19日(日)
種目    : フルマラソン
定員    : 陸連登録者の部と合わせて15,000人  
募集期間  : 12月21日(水)までですが、先着順です。

・板橋CITYマラソンは日本陸連公認
・抽選ではなく参加料を支払った時点で申し込み完了となる
・20回記念大会として、J:COMによる生中継を実施する
・増田明美さん、瀬古利彦さん、土佐礼子さんが大会ゲストに決定
・河川敷の平坦なコースは足にかかる負担が軽い
・制限時間が7時間と長く設定されているので初心者に優しい
・河川敷なので風景に変化が乏しい
・フィニッシュ地点に大会名物のシャーベットステーションがある
・応援に来た人も楽しめる屋台が充実

3月中旬の東京の気温ですが、暖冬だと20度以上になる日もあります。また春先は風が強い日もあり、うまくいけば往復ともに追い風に乗れるかもしれません。そしてコースには遮るものが何もないので、晴れると直射日光を受けます。日焼け止めや帽子・サングラスなどを用意した方がいいでしょう。

板橋-2
http://i-c-m.jp


板橋CITYマラソンの完走率と給食

板橋-3
http://blog.goo.ne.jp

前回(2016)の完走率は約96%と例年通りに高いですね。ベスト更新を狙う方やフルマラソン初挑戦の方にもおすすめできるマラソン大会となっています。
給食はスポーツ羊羹、バナナなどの果物、パンやおにぎりが用意されています。なんといっても名物はシャーベットステーションです。記録を狙う人は食べずにスルーだったようですが、フィニッシュ後にシャーベットステーションが移動となりました。今までスルーしていた人でもゆっくり味わうことができるようになりました!

河川敷の単調なコース、応援も少なかったりと少し地味ではありますが、記録を狙う方やフルマラソン初挑戦の方にも参加しやすい大会です。春を思わせる陽気の中、フルマラソンにチャレンジしてみませんか?

この記事を書いた人

Macho!編集部 Macho!編集部

本当のカッコ良さ・男らしさを追求するメディアMacho!マッチョ!です。本当のカッコ良さ、男らしさを追求し、カッコ良くなるための情報を日々発信しています。

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.