マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  「うんちく」だけを語っても前に進まない。前進するためには「行動」しかない
うんちく_前進_行動
「うんちく」だけを語っても前に進まない。前進するためには「行動」しかない
233 macho
2018年10月15日
Loadingお気に入りに追加

本日は、「うんちく」に対する問題点と、「行動」の大切さに関する記事を紹介します。自分が「うんちく」マンになっていないかをチェックしてみましょう!


「うんちく」を語っても自分自身は一歩も前に進んでいない

うんちく_前進_行動2

「うんちく(薀蓄)」とは、蓄えた深い知識や学問の事です。



ある程度、年齢を重ねたり、経験を積んだりすると、知識が付いてくるので、ついつい「うんちく」を語りたくなる人も多いのではないでしょうか。



この「うんちく」を語ることで、自分自身は満足感を得たような気持ちになるかと思いますが、実は「うんちく」を語っても、自分自身は前に進んでいないのですね。



あくまでこれまでの知識や経験などを語っているだけなので、それは過去の出来事と言えます。



そして、「うんちく」を語ることだけで満足してしまうと、自分自身は前に進む事ができなくなってしまうのです。


自分自身が前進するためには、「うんちく」ではなく「行動」が大切

うんちく_前進_行動

それでは自分自身を前進させるために必要な事はなんでしょうか。それは「行動」しかありません。



「うんちく」を語れるほどの知識や経験を得たのであれば、それを自分自身で活用し、次の行動に移すことですね。



そうする事で、過去の話ではなく、現在、未来の話ができるようになります。



「うんちく」だけを語ってしまう人は、この未来に向けた行動ができず、これまでの自分で満足してしまっている人に多いように思います。



「うんちく」を元にして、次の行動に移す事が大切なのだと感じます。



ある程度、経験や年を重ねると、



「うんちく」 > 「行動」



という傾向が強くなってしまいますので、意識的に「行動」の量を増やす事が大切なのだと思います。

まとめ

うんちく_前進_行動3

「うんちく」だけでは、未来を生きる事ができません。「行動」によって、現在、そして未来を歩いていきましょう!

Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.