マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  「あれ?育ちが悪い?」と女性から思われてしまう言動とは《前半》
育ち-3
「あれ?育ちが悪い?」と女性から思われてしまう言動とは《前半》
660 macho
2017年9月9日
Loadingお気に入りに追加

どんなに仕立ての良いスーツを着て、どんなに高い時計をつけても、ちょっとした時に育ちの悪さは滲み出てしまうものです。若いうちは見過ごしてもらえたことも、立派な社会人ともなれば「あれ?」と周囲の人から疑問に思われたり、女性から幻滅されてしまいます。本日は育ちが悪いと思われてしまう男性の言動についてみていきます。何気ないあなたの言動が当てはまっているかもしれません。まずは《前半》です!


育ちが悪い!?言葉遣いが汚い

育ち-1

育ちの良さが一番現れるのが言葉です。育ちの良い人との会話は穏やかさがあり、品を感じますね。逆に育ちの悪い人は言葉遣いが汚いものです。乱暴的な言葉を日常で使っていたり、女性に対して「おまえ」と呼んだり。そして『カネ』ではなく『お金』、『めし』ではなく『ご飯』など、“お”や“ご”をつけて丁寧な表現をすることで、紳士的で品を感じれるものです。


言葉遣いは普段から気をつけていれば身につくものです。言葉遣いが綺麗な人を真似してみることからはじめてみませんか?


育ちが悪い!?ドアの開閉が雑

育ち-2

無意識で普段行うドアの開閉。何気なく行っていることですが、一日に何度も繰り返す行為なのではないでしょうか。家の中、そしてオフィスの中で勢い良くドアを閉めた時の音が気になったことはありませんか?大きな音を立てずにノブを最後まで手で添えてドアを閉める人には不愉快に感じるものです。そしてドアを開ける時にも育ちは出るものです。そのドアの向こう側には誰もいないかな?そんな気遣いがあるべきです。


何気ない自分の行動が実は周りの人に不愉快な思いをさせているかもしれません。家の中、そしてオフィスなどで早速気遣いのあるドアの開閉を実践してみましょう!


育ちが悪い!?ゴミのポイ捨てや歩きたばこ

育ち-3

デート中に平気でゴミをポイ捨てしたり、歩きたばこの男性にはがっかりするものです。でも当本人は当たり前の行為で、なんとも思っていないのが現状です。その逆に育ちの良い人はそのようなことをしようと思ってもなかなかできないことです。ポイ捨てしたゴミはどうなるのか、歩きたばこの人にすれ違う人の気持ちはどうなのか?マナーはあなたそのものを表すものです。


自分の行動を振り返ってみませんか?周囲の人たちの反応が悪かったり、迷惑をかけているかもしれません。


まとめ

普段何気ない行為で“育ちが悪い”と思われているかもしれません。男性だって品が必要です。ワンランク上の男になれるよう、ぜひ参考にしてみてください。《後半》もお見逃しなく!

Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.