マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ヘルスケア >  増毛法はひとつじゃない!増毛法のいろいろ
薄毛-2
増毛法はひとつじゃない!増毛法のいろいろ
panna-tea
2018年1月10日
Loadingお気に入りに追加

薄毛・ハゲに悩まれている方は、「ポジティブになれない。」そんな悩みもあるのではないでしょうか。そんな方の為に、今回は増毛法のいろいろをご紹介します。


増毛の特徴とメリット

薄毛-1

薄毛・ハゲに悩まされている皆さん、増毛は邪道だと思っている人はいないでしょうか。確かに出来る事なら、自分の髪を増やしたいと思うのは自然な事ですが、薄毛・ハゲ対策というのはすぐに効果が出るものではありません。きちんとケアしていく事は必要ですが、改善するまでの間、常に薄毛・ハゲの悩みを抱えていては、楽しい生活とは言えないですね。

そんな方は、暫定処置として増毛を検討してみてはいかがでしょうか。増毛のメリットはすぐに効果が出る事です。ですので、増毛で先に髪をフサフサにしておく事で、自分の髪のケアも長い目で見る事が出来るかと思います。それに今は様々な増毛法が出ていますので、自分に合った増毛法を見つける事ができますので、お悩みの方は検討してみる事をお勧めします。


増毛法の種類とメリット・デメリット

薄毛-2

増毛法には大きく3種類あります。

▪️編み込み式増毛法
3本の糸を編み込んで土台を作成し、そこに人工の毛を編み込むという方法です。
「数十ヵ所をいっぺんに編み込むので、薄毛やハゲの状態でも、あまり負担がかからない」「編み込んだ毛は外れないので、1ヵ月くらいはナチュラルな状態を維持できる」などの利点がありますが、自毛が伸びてくると編み直さなければならないという欠点もあります。

▪️結毛式増毛法
自毛に人工の毛を結び付けるという方法です。
通気性がよいので、頭皮が荒れるおそれがないという利点がありますが、自毛への負担が大きく、また自毛が伸びてくると結んだ箇所がずれてきてしまうという欠点もあります。

▪️接着式増毛法
人工の毛を植えた膜を貼るという方法です。「もともと毛が生えていない所にも使える」「生え際などの再現度が高い」「水や汗に強い」という利点があります。一方、「接着剤でくっ付けるタイプだと、毛穴を塞いでしまう」「蒸れやすいので、頭皮が炎症を起こすおそれがある」などの欠点もありますが、最近は通気性をよくした網状の物も出てきています。


まとめ

いかがでしたか。薄毛・ハゲはすぐに改善しないですが、増毛はすぐに効果が出ますので、今年の夏を楽しみたいという方など、一時的にでも改善する事が出来れば、気持ちが明るくなり、楽しく日々を過ごす事が出来るかもしれませんね。

この記事を書いた人

panna-tea panna-tea

♦︎20代女性 ♦︎好きな食べ物:クロワッサン、お寿司

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.