マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを
追求するメディア
MACHO

お気に入り
MACHO >  男らしさ >  「自覚して!!」そう思われてしまう男性の特徴《後半》
自覚-カッコ良さ-勘違い-2-2
「自覚して!!」そう思われてしまう男性の特徴《後半》
697 macho
2020年7月4日
Loadingお気に入りに追加

男として、本当の意味でのカッコ良さを勘違いしている男性はけっこう多いものです。



もしかしたらあなたのその考え方は女性から「自覚して!!」と思われ、呆られているかもしれません!



昨日に引き続き、「自覚して!!」と思われてしまう男性の特徴についてみていきます。



いよいよ《後半》です!


「すぐ否定してしまう」→自信がない

自覚-カッコ良さ-勘違い-2-1

会話をしても、すぐ相手の意見を否定する男性がいます。



自分に自信がない男性は大きな気持ちで受け止めることができず、自分が否定されたような気持ちになってしまうのでしょう。



そして視野が狭いとも言えるでしょう。でも、世の中には様々な考え方があり、いつも自分が正しいなんて有りえません。



もしも、自分と違う意見を言われたとしても「そんな考え方もあるんだね」と視野を広く持ち、まずは受け入れることです。



それができないと、誰もあなたとはまともな会話できなくなってしまいます。



自分に自信をつけることは大切なことなのですね。


「言わなくてもわかるだろと思っている」→思っているだけでなダメ

自覚-カッコ良さ-勘違い-2-2

感謝の気持ちを口に出さない男性もいるものです。



でもそのような人にある時聞いてみると、『いちちい言わなくてもわかるだろ』と言うわけです。



でもちょっとその考え方は古いように感じませんか?



感謝していても、感謝しているのは当たり前だから口にしないなんて逆にカッコ悪いのです。



でも、女性からモテたり、仕事で信頼され周りの人から慕われている男性は感謝の気持ちを必ず言葉にして表しています。



断然男性としてカッコ良いことを自覚するべきでしょう。


合わせて読もう!

「自覚して!!」そう思われてしまう男性の特徴《前半》


まとめ

いかがでしたか?



現代でカッコ良いと思われる男性がわかりましたね。



ぜひ勘違いをしていないか自分を振り返ってみましょう。

Copyright © 2020 MACHO. All Rights Reserved.