マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMACHO!

お気に入り
MACHO! >  男らしさ >  人が決めたルールで生きるのではなく、自分で作ったルールで生きろ!
ルール_生きる_自分
人が決めたルールで生きるのではなく、自分で作ったルールで生きろ!
375 macho
2018年8月11日
Loadingお気に入りに追加

人生を楽しく、充実して生きたいと思うのであれば、人のルールに従っていてはいけません。本日は、自分のルールを作る大切さをまとめています。


人が決めたルールで生きていると、とても息苦しい!

ルール_生きる_自分2

人が決めたルールの中で生きているのはとても息苦しく感じるものです。仕事で言えば、



・9時に出社
・18時に退社
・休みは土日



といった内容です。このように、ルールが細かく規定されていればいるほど、そのルールで生きる人にとっては窮屈になります。


自分で決めたルールで生きていると、充実する!

ルール_生きる_自分5

反対に、これらのルールに従わず、自分のルールで生きる人は、とても気持ちよく生きられるものです。



・出社時間も退社時間も自由
・むしろ出社する必要がない
・休みも自分次第



このようなルールになれば、とても充実していると思いませんか?


自分のルールを作ることは難しいことではない!

ルール_生きる_自分3

ほとんどの人は、「それはそうだけど、そんなルールで生きるのは無理だろう」と思ってしまいます。



ところが、実はそんなに難しいことではないように思います。



日々のちょっとしたことでも、人のルールに従わず、自分のルールで生きることをクセ付けるだけでも全く生活が変わってきます。



自分でルールを作ると、責任を自分で持つようになりますが、それも楽しく思えてくるものです。



このようにして、ルールに縛られる生活をするのではなく、ルールを自ら作る生活を心がけることが大切なのだと感じます。


まとめ

ルール_生きる_自分4

時間をコントロールできるようになると、多くの人は人生が充実すると感じるようです。



人のルールで縛られて生きるのではなく、自分のルールで生きることを意識してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 2019 MACHO!. All Rights Reserved.