マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  ビジネス >  サラリーマン必見!夏のスーツを涼やかに着こなそう!
夏のスーツ-2
サラリーマン必見!夏のスーツを涼やかに着こなそう!
1,162 macho
2018年6月5日
Loadingお気に入りに追加

日本の夏は高温多湿。そんな日本ではクールビズが浸透してはきていますが、まだまだ外見を重んじる風潮があるのではないでしょうか。しかし、この暑さで見ているこちら側が思わず「暑っくるしい!」と言ってしまいそうなスーツ姿の男性も見かけます。本日は少しでもスーツを涼やかに着こなし、見た目にも爽やかになるポイントをお伝えします。サラリーマン、必見です!


夏のスーツには半袖ワイシャツ

夏のスーツ-1

通常の長袖のワイシャツには汗を吸い取ってくれるなどの利点もありますが、やはり見た目は半袖ワイシャツの方が涼やか、そして爽やかです。男性の中には冷房で冷えてしまうという方もいるかと思いますが、オフィスにジャケットを置いておくことや、ジャケットを持ち歩くなどの工夫でしのげます。半袖ワイシャツの方が断然男らさしを感じられるのです。


夏のスーツにニットタイ

夏のスーツ-2

クールビズによりノーネクタイは夏の常識となっていますが、業種や客先によってはネクタイ着用が必須になることも。そんな時は通常のポリエステル素材ではなく、ニットタイがおすすめです。ニットタイはシルクやウール、コットンなどの素材で編まれたネクタイです。元々は夏用という概念がありましたが、最近ではどの季節でも使え、なんと言ってもワンランク上のおしゃれな印象があります。ぜひニットタイを取り入れて夏のスーツを涼やかに着こなしてみてください。


長袖ワイシャツに腕まくりは親父っぽい

夏のスーツ-3

よく見かける長袖ワイシャツの腕まくり!これは実に親父っぽいですね。暑いなら半袖ワイシャツを着て!と社内の女性は思っています。そして腕にまくったシャツは汗まみれ?なイメージも。そしてまくったら最後!元に戻したワイシャツは折れ目でヨレヨレ。やっぱり夏は爽やかに、半袖ワイシャツでちょっと焼けた腕をさらけ出して欲しいものです。


まとめ

日本の夏を爽やかに涼やかにスーツでひと工夫して乗り切りましょう。やっぱり見た目は大事!女性は夏のスーツの着こなしもチェックをしていますよ!

Copyright © 2018 Macho!. All Rights Reserved.