マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  同級生に差をつけろ!男性がやるべき3つのこと
同級生_差_やるべき2
同級生に差をつけろ!男性がやるべき3つのこと
1,504 macho
2018年12月25日
Loadingお気に入りに追加

30歳を過ぎてくると男性も女性も見た目に変化が現れてくる頃です。同級生で集まってもその差は歴然!どうせなら堂々と自信を持って同級生と会いたいものです。それには日々の心がけ一つで変われるのです。本日は同級生に差をつけるための3つのことについて考えていきましょう。


体を鍛えるか

同級生_差_やるべき1

何歳になっても体を鍛えている男性は魅力的に映ります。



30歳も過ぎると代謝が落ち、何もしていない人はだらしのない体型に。



引き締まりのない体は老けて見えてしまいますね。



男は整った顔だから素敵でカッコいいわけではありません。



引き締まった体がカッコよく男らしくさせるのです。



そして体を鍛えているということはストイックであるとも言えるのです。



自分に甘い男より、ストイックな方が断然カッコいいのです。


知的!いろいろな情報にアンテナを張っているか

同級生_差_やるべき2

同級生との会話の中で差がついてしまうのが、会話の中での知的さです。



常に色々なことにアンテナを張り、情報収集できている男性は会話の先頭に立つことができます。



逆に知識や最先端のものを知らない男性は理解できずに会話にとり残されてしまうのです。



常に色々ことにアンテナを張ることは社会人男性として、ビジネスマンとしてとても必要なことなのです。


お金を稼げるか

同級生_差_やるべき3

お金を稼げる男は稼げない男に比べて、男としての自信が違います。



稼げる男はより多くの人との出会いがあり、趣味や旅行などの見聞を広げることができます。



そして新しいビジネスにも挑戦でき、何よりも男としての自信に満ち溢れるのです。



自分だけが食べていければ十分なんて草食的な考えではなく、常に前向きに高みを目指す男を目指してみませんか?


まとめ

いかがでしたか?いくつになっても自分に自信をモテる男でいたいですね。



常に上を目指し努力し、同級生との差をつけましょう!


男らしさを上げるためには、ワックス選びも大切!

原宿発・注目度No.1美容室 OCEAN TOKYO から渾身のヘアワックスが登場。個性を最大限に引き出す自分に自信をもてる髪型に。



OCEAN TOKYOとは

メンズを中心に圧倒的な人気を誇る原宿発の美容室 OCEAN TOKYO。実力はもちろん、SNSでも絶大な人気を誇る高木琢也氏、中村トメ吉氏、三科光平氏を筆頭に若きエンターテイメント集団が新しい美容師のあり方も創造。彼らが何度も繰り返すのは「髪が変われば、人生が変わる」というメッセージ。「かっこよくして、必ず君の人生を変える」という強い意志が商品に込められています。

オーシャントリコ
ヘアワックス
(クレイ)
80g
ボリューム×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(オーバードライブ)
80g
マット×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(シャインオーバー)
80g
ツヤ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エッジ)
80g
シャープ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エアー)
80g
エアリー×キープ  
オーシャントリコ
ヘアワックス
(ナチュラル)
80g
ルーズ×キープ
Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.