マッチョ!本当のカッコ良さ、男らしさを追求するメディアMacho!

Macho! >  男らしさ >  自信のない男性は魅力に欠ける!自信をつけるために日々出来る6つのこと《前半》
自信-1
自信のない男性は魅力に欠ける!自信をつけるために日々出来る6つのこと《前半》
408 macho
2018年1月25日
Loadingお気に入りに追加

自分に自信のない男性は魅力に欠け、職場でもプライベートでも周りには情けなく映ってしまいます。男として堂々と、自信を持って生きたいと思いませんか?そんな男性のために、日々出来ることがあるのです!やるかやらないかは自分次第!!本日は自信をつけるために日々出来る6つのことをご紹介します。まずは《前半》からみていきましょう。


自信をつけるために:ランニングをする

自信-1

自分に自信のない男性は体力がない人が多いもの。そして自分に自信のない男性は変わろうともせず、日々ゴロゴロして過ごしがちなのではないでしょうか。まず、手っ取り早く自分を変えるためにおすすめなのが、ランニングをすることです。走ることに慣れていない人は始めのうちは辛いですが、継続していくと体力がつく変化を実感できるでしょう。その変化こそが自信へと繋がるのです。



ランニングは体力がつくだけでなく、リフレッシュ効果もあります。そして変わっていく自分の体を実感でき、「もっと!もっと!」となるのです。それが自信へと繋がるのです。


自信をつけるために:筋トレをする

自信-2

自分に自信をつけるために日々できるランニングに合わせて行いたいのが筋トレです。男の象徴である筋肉はありますか?今や女性も筋トレをし、引き締まった体を目指しています。筋トレによって引き締まった体になると、男性はモテホルモンと言われているテストステロンが増え、女性には魅力的に映るそうです。それは男としての自信になるでしょう。



筋肉がなくてヒョロヒョロ、もしくは脂肪でたるんだ体では男として自信を持つことはできませんね。筋肉は男の武器!自分との戦いに勝ち抜いたものだけが手に入れられる筋肉をつけてみませんか?


自信をつけるために:本を読む

自信-3

普段から読書してますか?読書にはたくさんのメリットがあり、自分の視野を広げるためにも、そして固定概念を覆すためにも最適です。だんだんと人は歳を重ねていくと視野が狭くなり、考え方も凝り固まってしまいます。そのような柔軟性のない男性は魅力的ではありませんし、つまらない男となってしまうのです。



読書によって視野を広げ、話題も豊富な男性を目指しませんか?読書によって自分にも自信をつけることができるのです。


まとめ

いかがでしたか?自分のやる気さえあれば自分に自信をつけることは可能です。まずは日々できることからチャレンジしてみませんか?明日は《後半》をみていきます。お見逃しなく!


男らしさを上げるためには、ワックス選びも大切!

原宿発・注目度No.1美容室 OCEAN TOKYO から渾身のヘアワックスが登場。個性を最大限に引き出す自分に自信をもてる髪型に。



OCEAN TOKYOとは

メンズを中心に圧倒的な人気を誇る原宿発の美容室 OCEAN TOKYO。実力はもちろん、SNSでも絶大な人気を誇る高木琢也氏、中村トメ吉氏、三科光平氏を筆頭に若きエンターテイメント集団が新しい美容師のあり方も創造。彼らが何度も繰り返すのは「髪が変われば、人生が変わる」というメッセージ。「かっこよくして、必ず君の人生を変える」という強い意志が商品に込められています。

オーシャントリコ
ヘアワックス
(クレイ)
80g
ボリューム×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(オーバードライブ)
80g
マット×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(シャインオーバー)
80g
ツヤ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エッジ)
80g
シャープ×キープ
オーシャントリコ
ヘアワックス
(エアー)
80g
エアリー×キープ  
オーシャントリコ
ヘアワックス
(ナチュラル)
80g
ルーズ×キープ
Copyright © 2019 Macho!. All Rights Reserved.